表示価格は税込です。

P20写真

P20HUAWEI

ハイエンド機に迫る高い本体性能と
卓越したカメラ機能を備えた定番モデル

総合評価

4.0

P20写真 P20写真 P20写真 P20写真 P20写真 P20写真 P20写真 P20写真
バッテリー
動画の連続再生時間による採点

3.3

価格
ワイモバイルの販売価格で点数化

3.5

カメラ性能
カメラマンがカメラ性能を採点

4.6

通信速度
Wi-Fi速度、SIMとの親和性で加点

4.5

ディスプレイ
ディスプレイの表現力を採点

4.5

ハードウェア
CPU、メモリ、ROM容量を元に採点

4.7

付加機能
搭載される付加機能によって加点

3.5

使い勝手
本体重量と操作性を総合的に採点

3.5

P20使用中の写真

AI専用CPUを搭載

P20使用中の写真

「Leica」製レンズを採用

P20使用中の写真

圧倒的なライフ性能

おサイフ機能
ワンセグ・フルセグ機能
防水・防塵機能
急速充電機能
緊急速報メール機能
指紋認証機能

P20

頭金

17,064

分割支払金 (※1)

2,214

月額割引(※2)

- 864

月々の実質負担

1,350

お申し込み

新規または他社からのりかえで スマホプランM/Lの場合

※1 支払い総額70,200円・支払い回数24回・支払い期間25カ月・実質年利0%

※2 「月額割引」は、ご契約翌月から最大24カ月間、基本使用料、オプションサービスの月額料や利用料、通話無料サービス対象外部分の通話料、パケット定額サービス対象外部分のパケット通信料、手数料から割引されます。

テスト結果

Test Result

カメラ性能をiPhone 6sと比較

P20で撮影したカメラテスト写真

P20で撮影

比較テストiPhone 6sで撮影

iPhone 6sで撮影

AI×伝統の「Leica」製レンズが織りなす圧倒的な描写力が自慢!

P20に搭載されるレンズは、圧倒的な描写力を誇る伝統の「Leica」製レンズ。センサーや画像エンジンなど、カメラの処理機能に頼らず、レンズそのものの描写力で勝負をしてきた「Leica」製のレンズだけあって、その性能はプロも絶賛するほど。加えて、Pシリーズでは初めて搭載されるAI専用のプロセッサーが、周囲の状況や被写体を自動判別。最も適した撮影モードを選んでくれることはもちろん、シャッター速度やホワイトバランス、ISO感度などの細かな撮影設定も全部自動で行われるため、被写体にカメラを向けてシャッターを押すだけでプロ顔負けの美しい写真を残せます。

P20で撮影した写真

CPU性能

速さと省電力性を両立したAIコントロールが秀逸!

P20に搭載されるCPUは、高性能なAI対応プロセッサー「Kirin 970」。ユーザーがどういった使い方をするのかをスマホが判断し、逐一、効率的なモードを選択。常に最高のパフォーマンスを発揮してくれるのが大きな特徴です。ベンチマークでハイエンド機に肉薄する高いスコアを記録したほか、動画の連続再生テストでも平均水準以上のライフ性能を発揮しています。

メモリ・ハードウェア

ゆとりの大容量ストレージを搭載DSDV対応で通話品質も折り紙付き!

P20に搭載されるメインメモリ容量は4GBとクラス標準の水準となっていますが、ストレージは128GBと非常に大容量。動画や音楽、写真などのコンテンツをたっぷりと持ち歩くことができるでしょう。ただし、microSDによる容量追加には非対応となっています。SIMカードスロットは2基搭載されており、デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)にも対応しています。

総合評価

Total Value

使えば使うほど賢くなるAI専用プロセッサーで速くて長持ち!

P20最大の特徴は、何といってもAI専用のプロセッサーを搭載していること。パフォーマンスはもちろん、カメラの撮影設定や電源管理など、あらゆる状況をユーザーに代わって把握することでより速く、そしてより長持ちするように本体をコントロールしてくれます。使えば使うほど、ユーザーの使用状況を学習し、より高いパフォーマンスを発揮してくれます。

P20使用中の写真
P20使用中の写真

実は動画機能も充実!
スーパースローで非日常体験を!

写真の撮影機能ばかりが注目されがちなP20ですが、動画の撮影も忘れてはいけません。高精細な4K動画撮影の対応に加え、強力な手ブレ補正によって不快なブレを抑えるなど、動画撮影機能も充実。960fpsのスーパースローモーションビデオモードを活用すれば、スポーツシーンはもちろん、日常の何気ない一瞬を印象的かつ独創的に表現できるでしょう。

コストを抑えつつ圧倒的なスペックを求めるユーザーに選んでほしい一台

最高峰クラスの性能を求めるわけではないけど、せっかく買うならある程度コストを抑えつつハイスペックモデルが欲しい。そんな方にこそオススメしたいのがP20。フラッグシップモデルと比べて2〜3万円ほど安めの価格でありながら、その実力は肉薄。オーバースペックを避けた分、バッテリーの持ち時間も長くなるといった点も大きなメリットといえそうです。

P20使用中の写真

P20

頭金

17,064

分割支払金 (※1)

2,214

月額割引(※2)

- 864

月々の実質負担

1,350

お申し込み

新規または他社からのりかえで スマホプランM/Lの場合

※1 支払い総額70,200円・支払い回数24回・支払い期間25カ月・実質年利0%

※2 「月額割引」は、ご契約翌月から最大24カ月間、基本使用料、オプションサービスの月額料や利用料、通話無料サービス対象外部分の通話料、パケット定額サービス対象外部分のパケット通信料、手数料から割引されます。